Words of Magic 【初音ミク・オリジナル曲】

2013.07.12 Friday 01:41
0
    先日に続きVOCALOID曲を投稿しました。

    Words of Magic 【初音ミク・オリジナル曲】

    イラストはピアプロより水越まゆ様の作品をお借りしました。

    初出はコミケ79の手焼きCD「TASTING」の収録曲。
    ちょうどその頃たしか、国際的な時事問題が起きていてネットもテレビもなんだか騒がしくて。
    でも皆が思っていることがなかなか形に出なくて、ものすごいもどかしかったりして。
    個人的にもいろいろ思うところあって、何か自分なりに形にしたくて。
    そしたら、自分とはまったく関係ないけどとても勇気のある人が現れたりして。
    まあそんなこんなで、ちょいちょい思い入れのある曲だったりします。

    投稿作にミク曲が欲しかったのと、ぼちぼち整えつつある環境を使ってのミックステスト…といったところです。
    入れた手としては、全体的にEQやバランスを見直したのと、初出からの期間で導入されたプラグインの挿入。
    Waves H-EQとかBFD2、iZotope Ozone5あたりですかね。
    あとVOCALOID Editorが3になったので再調教を若干。
    それとアウトロが寂しかったので思いつきでフレーズを足しました(笑)
    研究すべき点は尽きないですな…

    そのうち、曲だけじゃなくてもっと手の込んだことにも挑戦してみたいと思っとります。
    category:作品紹介 | by:けんせいcomments(0) | - | -

    雨とギターと白い猫【巡音ルカ・オリジナル曲】

    2013.06.26 Wednesday 09:55
    0
      久々にVOCALOID曲公開しました!

      雨とギターと白い猫【巡音ルカ・オリジナル曲】

      イラストはピアプロより ise様 の作品をお借りしました。

      先日、夜中にミックス作業を生配信してたアレです。
      梅雨が終わらないうちに…とね。

      この曲の歴史は長くて、初期版は学生時代に個人サイトで発表してたインスト曲のひとつで、
      (バックアップのタイムスタンプが2004年だった…つくったのはその前年かな?)
      そこから2011年にコミケ向けにボーカルトラックをつけてリメイク、
      そして今回ちょっと手を加えて再び公開…と相成りました。下手すりゃ10年越しかぁ。


      あいかわらずボカロ曲でウケるラインっていまいちわからんです(笑)
      category:作品紹介 | by:けんせいcomments(0) | - | -

      民安★ROCK 3ヶ月連続企画LIVE「EBS Home」

      2013.06.24 Monday 04:09
      0
        今年もやります!民安★ROCK Presents3ヶ月連続LIVE!

        民安★ROCK presents 3ヶ月連続恵比寿Live 7/27・8/31・9/22 恵比寿LIVE GATE TOKYOにて開催!

        今回は初ワンマンを敢行した恵比寿LIVEGATE TOKYOでの開催です。
        毎月いろんなゲストをお呼びして、さらに月ごとに企画者も異なり、
        バラエティ豊かなイベントになることうけあいです!楽しみだね!

        初回の開催日は7月27日(土)。
        本当にお世話になっていたLIVEGATE柚木さんの復活祭(笑)と称して、
        FullMooNさん・doubleeleven UpperCutさんと大騒ぎになる予定!
        チケット予約受付中です。

        EBS Home特設サイト


        続く8月公演の情報も解禁になっているので特設サイトをみてねー。
        ふんふん。
        category:インフォメーション | by:けんせいcomments(0) | - | -

        FERNANDES P-100NA NYLON PICKS

        2013.06.23 Sunday 02:25
        0
          機材…というレベルですらないですが、欠かせない制作環境のひとつということでご紹介。

          『FERNANDES P-100NA』です。



          …はい、ご覧のとおりギターピックでございます。

          ・メーカー:FERNANDES
          ・ギターピック(ティアドロップ型)
          ・厚さ:0.8mm
          ・素材:ナイロン

          …仕様も以上!


          これで終わるわけにもいかないのでちょっと突っ込みますと、
          けんせいはもうなんだかんだで5年以上はコレを使っていることになります。
          この手触り、反発、先端の角度、弦へのタッチ感でないと違和感…というところまでは来ている感じ。
          おいらが投げたのを拾った人はほぼもれなくこのタイプのはず。
          そんな感じでヘビーユーザーですのでこれまでのトータルの消費量は数えるべくもないんですが、
          補給としては楽器屋で10枚くらい買い、なくなりかけたら補充…と意外にケチくさいサイクルで来ていた最近、
          とうとう面倒になりまとめて取り寄せることにした…の結果が写真です。(50枚入り)


          ピックは個人の好みによるところが大きいので良し悪しはなるべく置いておくとして、
          こいつについて思うところを。

          ・サラサラ系の手触りでほどよく滑りにくい
          ・ナイロンなので摩耗が少なく寿命が長い
          ・鋭くしなるのでブラッシング向き(担当パート的には好都合)
          ・柔らかめではあるので速弾きには不向きかも
          ・音も若干柔らかめ。ただ鋭角なのでピッキングニュアンスはちゃんと出る

          残念ながら全く同じ素材・形での厚みのバリエーションがないため厚みの比較ができないのですが、
          (1.0mmくらいがあれば試してはみたい…)
          コレ自体はけんせいと同じように好みに合う人にはドンピシャでハマるのではないか、と思います。


          このピックのボディでオリジナルピックが作れれば最高なんだけど…!
          category:制作環境 | by:けんせいcomments(0) | - | -

          Mesa Boogie FLUX-DRIVE

          2013.06.19 Wednesday 23:26
          0
            5月のイベント「3burst!」の2日前というきわどい時期に購入したエフェクター、
            Mesa Boogieのオーバードライブ/ブースター『FLUX-DRIVE』です。

            公式

            4つ同時に展開されたペダルのうちのひとつ、という位置づけですね。



            ちょうど歪みの音作りをマルチからSANSAMP GT2に移行していた時期だったのですが
            「3burst!」に向けてのリハをやっていてどうしてもODが欲しくなり、
            かと言ってステージング的に手でSANSAMPのスイッチを切り替えるわけにもいかず…
            ということで、リハ帰りに急遽楽器屋に寄って買い求めたのが購入の経緯。
            当初はIbanez TS9に狙いを定めていたんですが、いざ試奏してみると若干好みと差があり
            (&担当パートと楽器とアンプの組み合わせも考慮すると、という面もあり)
            xotic AC Booster等と弾き比べた結果、目的に合うものとして選んだのがFLUX-DRIVEでした。

            実際の音的な部分。
            Screamer系ODに比べてがっちり”歪んでいる”という印象で、
            かつBOSS OD-3やAC Boosterに比べるとやや柔らかい音質と感じます。
            またトーンコントロールがBASSとTREBLEで2chあり、しかもかなり効きが良いので音色が作りやすいです。
            個人的には真空管スタックアンプより、クリーン系のコンボアンプの方が相性が良い気がします。
            GAINをフルに上げるとけっこうな歪み量で、ブリッジミュートもブリブリ出ます。
            楽器によってはソロもいけるんじゃないかな?


            ◆まとめ◆

            【GOOD】
            コントロールの効きが良く音色を作りやすい
            BASSとTREBLEはセンタークリックが入っていて地味に便利
            Off時はトゥルーバイパス(重要)
            見た目がちょう好み

            【気になる点】
            ややデカイ(高さ)&重い(逆に良いこともあるけど)
            OD-3、TS9、AC Booster等に比べると価格がちょい高い


            ライブ用に導入したものですが、制作でも生かせればと画策中。


            ↓音がよくわかるムービーです。
            …自分で弾いて上げられれば良いんですが^^;

            category:制作環境 | by:けんせいcomments(0) | - | -